Android PHP デザインまとめ

android php を使ったプログラム等の書き方 phpで取得する

SEO関連

ファントムアップデート(クオリティアップデート)google

殆どが、Googleは発表していないそうです。
ファントム1(Phantom1) 2013年5月頃
ファントム2(Phantom2) クオリティ・アップデート2015年5月頃
ファントム3(Phantom3) 2015年11月頃
ファントム4(Phantom4) 2016年1月10日頃
ファントム5(Phantom5) 2016年1月17日頃


http://www.seotools.jp/002_rankcheck/
http://seocheki.net/
http://tools.beans.jp/
「ソフト404」が多いと「インデックス激減」につながるため注意が必要。

-----------
ペンギンアップデートは2016年にあるのかないのか。

ペンギン・アップデート・・・Googleが検索者の入力した検索クエリに対して、表示するWebページの順位を決めるために用いているアルゴリズムのアップデートの1つ

ペンギンアップデート1.0 ペンギンアルゴリズム導入 (2012年4月)
ペンギンアップデート1.1 データの更新 (2012年5月)
ペンギンアップデート1.2 データの更新 (2012年10月)
ペンギンアップデート2.0 アルゴリズム更新 (2013年5月)
ペンギンアップデート2.1 アルゴリズム更新 (2013年10月)
ペンギンアップデート3.0 アルゴリズム更新 (2014年10月)
ペンギンアップデート4.0??? 
 
にほんブログ村 IT技術ブログ 在宅プログラマーへ にほんブログ村 IT技術ブログ PHPへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ

google検索結果ページを削除するには

サイト運営で、使用しなくなったURLを削除(キャッシュ削除)したい場合などは、
「Googleウェブマスターツール」「robots.txt」「metaタグの設定」で削除することができます
すぐに削除されることは滅多にないです。数日は必要です。

Googleウェブマスターツール
Googleウェブマスターツールにログイン
・最適化 → URLの削除
削除したいURLを入力します
google0123













理由を選択して、「リクエストを送信」をクリックすれば完了
google01234










robots.txtの設定
robots.txtで削除したいページにクローラがアクセスできないようにする
User-agent: *
Disallow: /abc/
Disallow: /test.html

metaタグの設定(ページがある場合)
metaタグで削除する場合

インデックス拒否
<meta name="robots" content="noindex">

キャッシュ拒否
<meta name="robots" content="noarchive">

リンク先へのアクセス拒否
<meta name="robots" content="nofollow">


3つまとめて設定
<meta name="robots" content="noindex,nofollow,noarchive">


にほんブログ村 IT技術ブログ 在宅プログラマーへ にほんブログ村 IT技術ブログ PHPへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ

SEO対策テスト

SEOチェキ http://seocheki.net/
チェックしたいURLを入力してあげれば良い

seocheki
にほんブログ村 IT技術ブログ 在宅プログラマーへ にほんブログ村 IT技術ブログ PHPへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
スポンサードリンク









にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 IT技術ブログ PHPへ
にほんブログ村

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
にほんブログ村

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ