droid開発の開発ツールについて
開発ツール:Aptana Studio3
開発環境:Windows7

eclipseを今までは使っていましたが、AptanaStudioの方が起動も早いし使いやすいのでこちらを使います。

1.AptanaStudio3のインストール
2.AptanaStudio日本語化
3.Android ADTプラグイン



1.AptanaStudio3のインストール
http://www.aptana.com/products/studio3/download
1
ダウンロードしたexeファイルを実行してインストールをおこなってください

2.AptanaStudio日本語化
http://mergedoc.sourceforge.jp/
安定版か最新版どちらか選んでダウンロードしてください
2
ダウンロードしたzipファイルを解凍します。

2-1.解凍したフォルダの中にある「features」と「plugins」フォルダを丸ごとコピーします。
2-2.C:\Users\ユーザ名\AppData\Local\Aptana Studio 3\
    以下に、「features」と「plugins」をペーストする。

2-3.AptanaStudio3.iniに追加
    「Aptana Studio 3」のフォルダ内にある「AptanaStudio3.ini」ファイルを開きます。(テキストエディタで開く)
以下を一番最後に張り付けて保存してください。
-----------
-javaagent:plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar
-----------


そのあと、AptanaStudio3を再起動します。

新)3.Android ADTプラグイン 2014/03/15修正
Android SDK Tools [SDK Tools, Revision 22.6]をダウンロードします。
3-1.ADT 22.6.0 リンクをクリック
1-1

3-2.ADT 22.6.0 リンクをクリック
1-2

3-3.ADT 22.6.0
「ADT 22.6.0.zip」をダウンロードします
1-3


3-4.Aptana Stadio3 に追加
使用可能なソフトウェアの追加
Aptana Stadio3を起動し、[ヘルプ(H)]→[新規ソフトウェアのインストール]を選択
[使用可能ソフトウェア]が表示されます

・追加ボタンをクリック
名前:ADT Plugin
ロケーション(L):[アーカイブ]をクリックし、ダウンロードした「ADT-22.6.0.zip」を選択します
1-4

3-5.DeveloperToolが出てきます。
    そちらにチェックを入れて「次へ」
3-6.詳細を確認し、「次へ」
3-7.ADTライセンスに同意にチェックを入れて、「完了」をします。
   ちょっと時間がかかります。
3-8.インストール完了後、AptanaStudioを再起動して完了。

※SDKのダウンロードをします。
SDKのダウンロードと設定
3-9.SDKダウンロード
SDK

3-10.Aptana Stadio3に設定します
[ウィンドウ(W)]-[設定]を選択します

・[Android]-SDKロケーション【参照】を選択し、ダウンロードしたファイル場所を選択します
[適用]をクリックし、ターゲット名などが表示されたら完了です
例)C:\work\adt-bundle-windows-x86_64-20131030\sdk
SDK-2







旧)3.Android ADTプラグイン
AptanaStudio3を起動します。
3-1.「ヘルプ」>「新規ソフトウェアのインストール」をクリックします。
3


3-2.「追加」ボタンを押します。
4

3-3.【リポジトリーの追加】で、「ロケーション」に以下を入力します。
名前:https://dl-ssl.google.com/android/eclipse/
ロケーション:https://dl-ssl.google.com/android/eclipse/

3-4.DeveloperToolが出てきます。
    そちらにチェックを入れて「次へ」
3-5.詳細を確認し、「次へ」
3-6.ADTライセンスに同意にチェックを入れて、「完了」をします。
   ちょっと時間がかかります。
3-7.インストール完了後、AptanaStudioを再起動して完了。

※その後、SDKのダウンロードをします。
--------
パースペクティブにJAVAを追加します。
5

Androidアプリケーションプロジェクトが新規で表示されます。
6


にほんブログ村 IT技術ブログ 在宅プログラマーへ にほんブログ村 IT技術ブログ PHPへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ